2011年02月01日

表現塾・特別講義

松井菜桜子さんの「表現塾」で特別講義を行うことになりました。
内容は以下の通り。

-----

今回の特別講義は 『 声優力をアップさせる国語 』 です。

役者には絶対に国語力が必要なはず。何故なら、役者の仕事はまず台本を読むことから始まるから。にもかかわらず、役者に国語力をつけさせるような授業はどこの養成所でも行われていないような気がします。確かに、養成所で「国語の授業をやる」などと言ったら、「エーッ、今さら」「つまんないよ」という反応が返ってくるのは目に見えています。でも、今回のこの授業を学校での国語の時間と同じに考えたら大間違い!
学校の授業では一度も聞いたことのないような話、あるいは「どうして、最初からそういうふうに教えてくれなかったの」というような話がガンガン飛び出します。これぞまさしく「学校の先生が教えてくれなかった国語」。実践に基づいた、本当に役立つ国語の授業です!」


塾生以外の方も(専門学校、養成所、劇団等で1年以上の芝居経験のある方)
参加が可能となっております。

■レッスン場■ 亀戸文化センター内施設 (〒136-0071 東京都亀戸2-19-1)
■日時■    2月19日(土)18時30分〜21時30分まで
■料金■    3500円

お申し込み希望の方は2月16日(水曜)までに。

詳しくは表現塾のサイトをご覧下さい。
http://www.voice-ws.com/
posted by ふみ屋 at 02:32| Comment(1) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一般人ですが、電話のコンサルタントを仕事でやってるので、今更ながら国語力も漢字力も、そして声の女優になれるようにと演技力も要求されております(苦笑)

あ、できればなんですけどね。

そうそう、プライベートでも必要ですよね。
Posted by sherry at 2011年02月04日 19:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック